ひばり工房ブログ

メガネの小言。

寒波と弾丸 その5

2015.12.17 Thursday






そんな子鹿は車でバイク3台を牽引する。
さすが支店長。広島市内を迷うことなく
右へ左へとバイク並みのドライビング。
遅い車にはベタ付けパッシングで
オラオラ気分でクラクション。



オオカミの皮を被った子鹿である。













そんなこんなで目的地の尾道到着。

昨日の出発からゆっくり走って
フェリー使って12時間は近い。

ブログでは3週間かかったが…



さすが観光地、土曜日ということもあり沢山の人だかり。
尾道といえばラーメン。
子鹿おすすめのラーメンに連れてくと吠える。
事前にリサーチしてお店の大将に次回は熊本の友人を
連れて来るからと常連さん気取り。
だが、その店に行くと大行列で大将にあっても会釈もなく
あえなく退散。


オオカミを被り忘れた子鹿がいた。











しかしそこは尾道、ラーメン屋だらけである。
あえて行列のできてるお店に並ぶ。

朱華園。










数年前に国税局が割り箸を数えにきたことで有名らしい。










行列の割には回転が速い。

間も無く店内に入りテーブルに腰かけ
ラーメンを注文する。
まあ美味しいが驚くほどもない。
背脂たっぷりが強烈だったぐらいだ。

隣で子鹿が店員のおばちゃんの接客を愚痴ってる。
かと思えば、ラーメンの味 はたまた
お店のテーブルの配置までぼやいている。



大将との一件に違いない。











そして今回 弾丸ツアーの本丸である
尾道U2に立ち寄る。







洒落てる。











洒落てる。












洒落てる。












洒落てる。













洒落てる。











パクれる。













パクれる。













パクれる。













パクれる。














パクれる。













パクれる。











悪い癖が出る。


おもしろい物やかっこいい物は
なんでも真似をしたがる。
そこは中国人にも負けられない。

ひばり風にアレンジしよう。




ただ、子鹿のおもしろさは
真似できそうにない。