メガネの小言。

NHKとエリカ様。

2020.01.31 Friday





1月も最終日の31日。
お昼ごはんもゆっくり食べれるくらいの
ひまな月である。



お昼番組の政治家、芸能人叩きの
一方的なご意見番組は
創作意欲と食欲を削ぎ落とす。


そんな時はNHKのサラメシに限る。

別に他人の昼メシには興味ないが
そこから見える人となりが楽しい。
てか、中井貴一のナレーションが
BGMとして心地よい。











その前にニュースが流れた。





猛威を振るコロナウイルスのニュース。
世界各国の連日の封じ込め作戦を伝える。




次のニュースに箸が止まる。

沢尻エリカ被告の初公判…



一個人のそれがそんな大事なんだとは…


そのニュースのチョイスに脱帽。


その内容が傍聴数の19席を巡って
2200人もの申込みとは。


倍率がどうのこうの…笑えた。
抽選待ちの若い女性にインタビュー。

「どんな話を聞きたいですか?」

「反省の弁を聞きたいです」 と。



聞いてどうする…笑えた。







どのみちこの程度のニュースなら
アナウンサー達も



「次のニュースは沢尻エリカ様が初公判」。


くらいの洒落が欲しいものだ。








おわり。












コメント
コメントする