ひばり工房ブログ

メガネの小言。

GWはASからHD FIN

2017.05.17 Wednesday







期間中のネタのひとつに水田に映る
「逆さ阿蘇山」がある。

田植えが始まるこの季節
風が出る前の早朝に拝める。
いろんな所でお気に入りの逆さを
探す楽しみがある。
もちろんここもベストポイントである。














そんな阿蘇を満喫して貰いたくて
朝食をと始めた企画。


来て頂いたすべての人のスナップ写真を
取る予定だったがそんな余裕は全く無し。

またまた次回の課題になる。












そんな中、マニアックなお客さん。

1960年代のピカピカのNorton。
地震前に本国イギリスから来る予定が
延期延期で5月納車。
2度の震度7を回避したラッキーマシン。
元々程度の良かったものを再度バラす。
エンジンは始動したものの
開けてみると相当傷んでたそうだ。
それをフルレストアして新車同等の
スペックに戻したと鼻息荒く説明する。
ネジ一つから本国モノの本物。
マックィーンをこよなく愛する男。









自分の革製品は全てこのオイルを使う。
「マスタングペースト」…
ツナギメーカー クシタニ全店でも
取扱いしてるらしい。
レザーメンテナンスで右に出るオイルは
無いと言わしめるほど秀逸なオイル。
その産みの親が彼、青◯さんである。
世界的なオイルがメイドイン熊本なのだ。

数年前に来た時 ガレージの住人として
ブーツと並んでたオイルを見て

産みの親と聞いた時はぶったまげた。

熊本の名物と聞かれたら
あか牛と馬刺とマスタングペーストと
答えるようにしよう。












またまたマニアックなお客さん。

多分みどり色の脳みそであろう◯金さん。


自他共に認めるカワサキ派。
何から何までみどり色。
柳川レプリカのマシンには圧倒される。









最近完成したと聞いた ガレージの名前は「いかれ亭」らしい。




このイベントに2度も来て頂いた。


5月4日、みどりの日では無いのが残念。














この大きな生物に襲われてる
ヒバリガレージのツナギを着た男…


有名ブロガー ◯ンゲさん。
◯ンゲさんがブログに書くお店は
たちまち人だかりの出来る人気店に
なってしまうほどの影響力がある。
常々ここにドッグランをと懇願される。

このサイズになると放牧地だと思う。




また彼の物欲魂には惚れ惚れする。
クルマにバイクに美味しいもの。
欲するがままに諭吉をはたく。
熊本の経済を牽引する男。




最終日、6時前に一番乗りを目指すも
10人目になり悔しがる姿は
名ブロガーの真髄を見た気がした。












翌日、片付けも終わりいつもの時間に
ニシガワラ女子会がゆるりと始まる。






また夏にオープンします。
しばらくお待ちください。









おわり。









関連する記事
コメント
コメントする