メガネの小言。

田舎者と国道。

2020.09.12 Saturday






   4年前の熊本地震に崩落した
   国道57号線が全線復旧する。



   同時に北側ルートのトンネルも開通する。


   後は年度末に阿蘇大橋の開通で
   地震からの本格復活である。












   時に道は青春の記憶とリンクする。
   開通の知らせにあの頃が甦る



   4車線化された国道57号線の阿蘇の出口
   通称「立野の坂」は若かりし頃の僕らにとって
   都会と田舎の境目だった。




   土曜の夜はハウスマヌカンに買わされた服着て
   僕らはこの坂を期待膨らませ下った。



   はるか先には熊本市内の街灯が
   眩しいくらいに煌びやかに映った。


   青春はこの下り坂の先にあった。




   開通したら30年前より
   少しだけ大人の音楽を
   ボリュームいっぱいに上げて
   青春の記憶と共に下ってみよう。

   


   地震がなかったら
   忘れていた境目に。









   おわり